雅羅倶多館

1960~80年代のテレビドラマや映画を中心にあらすじや感想を書いています。

高原へいらっしゃい(1976年版)

2003年にリメイク版が放送されましたが、こちらは76年放送のオリジナル版の方です。挫折したホテルマンが高原の潰れかけたペンションで再起を図る、という設定はリメイク版でも同じですが、個々のエピソードは全く違っています。
主演は同じTBSの「白い」シリーズで人気テレビドラマ俳優の地位を確立していた田宮二郎。
当時絵に描いたようなキザなエリートを演じることの多かった田宮にしては珍しい、ややコミカルな面も見られる貴重なドラマ。あの衝撃的な自殺の印象から何となく気難しいイメージのある田宮ですが、普段の素顔はむしろこっちに近かったようです。
他のレギュラー出演者は前田吟、益田喜頓、由美かおる、池波志保、尾藤イサオ、潮哲也、北林谷栄、常田富士男、古今亭八朝、徳川龍峰、三田佳子、岡田英次など。
最近また息子の問題でお騒がせの三田佳子が清楚で品のある奥様役、だったり、今だに娘役の由美かおるがこの当時は本当にピチピチで若いのも興味深いです。
 
笑顔がチャーミングな田宮二郎と清楚な三田佳子
 
永遠の婆さん役北林谷栄(今もご存命です)と永遠の?娘役由美かおる
スポンサーサイト


関連タグ:

FC2Ad