国盗り物語(その2)

信長編の登場人物です。

nobunaga02.jpg
織田信長/高橋英樹
物語後半の主人公。

mituhide02.jpg
明智光秀/近藤正臣
後半もう一人の主人公。
本放送で本能寺の変は最終回の1回前に描かれ、最終回は光秀の死を以て完結。物語がトップクレジットの主役である信長ではなく光秀の死で終わることもこのドラマが光秀も加えて「主人公3人」である所以です。

nouhime02.jpg
濃姫/松坂慶子
信長の正室。本能寺まで信長と運命をともにする。
光秀とは従兄妹同士で幼馴染、なおかつお互いほのかな思いを抱いていた間柄。と言うことで光秀が信長に仕えて再会後も接点があり、うろ覚えですが最後は本能寺で光秀が濃姫の亡骸と痛ましい対面をするシーンもあったような気がするのですが、総集編にまとめる場合はそのへん枝葉になってしまうのかバッサリ切られています。

omaki01.jpg
お槇/中野良子
光秀を不遇の時代から支えた最愛の妻。

hideyosi01.jpg
羽柴秀吉/火野正平
信長の家臣。
日吉丸時代から信長に召し抱えられるまでの経緯も描かれていたはずですが総集編では端折られています。 しかも妻の寧々(太地喜和子)は登場シーンすらカットされている有様で、太地喜和子と言う有名女優が演じていたにも拘らずおそらく歴代大河で最も不運な寧々w。

toshiie01.jpg
前田利家/目黒祐樹
信長の家臣。

katuie01.jpg
柴田勝家/宍戸錠
信長の家臣。

nagahide01.jpg
丹羽長秀/北村晃一
信長の家臣。

kazumasu01.jpg
滝川一益/今福正雄
信長の家臣。

koroku01.jpg
蜂須賀小六/山田吾一
野武士の出で秀吉が日吉丸時代の主人。のちに秀吉の側近。

hanbe01.jpg
竹中半兵衛/米倉斉加年
斎藤家から織田家に転じ秀吉の参謀。

kanbe01.jpg
黒田官兵衛/江守徹
半兵衛亡き後の秀吉の参謀。

kazutoyo01.jpg
山内一豊/東野孝彦
信長の家臣。

chiyo01.jpg
千代/樫山文枝
一豊の妻。どんな時も明るく夫を励ます。
ちなみに樫山文枝は良妻賢母の代名詞「おはなはん」として当時知らない人でも知っている存在だったのでこの役は誰もが納得するキャスティング。

fukutomi01.jpg
福富平太郎/和崎俊哉
道三の家臣だったが濃姫の嫁入りに従い、以後織田家の家臣。

kagamino01.jpg
各務野/吉行和子(右)
美濃から従ってきた濃姫の侍女。
総集編ではクレジットされているにも関わらず顔が映っているのはここだけw

ranmaru01.jpg
森蘭丸/中島久之
信長の小姓。
余談ながら4年後の「花神」(1977年)では中島=牧野忠訓(殿様)、高橋英樹=河合継之助(家臣)となり主従関係が逆転していました。

yaheiji01.jpg
明智弥平次光春/三ツ木清隆
光秀の従弟。

toshimitu01.jpg
斎藤利三/亀石征一郎
光秀の家臣。

fujitaka01.jpg
細川藤孝/伊吹吾郎
足利幕府譜代の家臣。光秀とはともに幕府再興に奔走して以来の親友。

ieyasu01.jpg
徳川家康/寺尾聰
三河の戦国大名。信長の同盟者。
まさか41年後にも同じ役をやるとは。

うーんまた長くなったのでもう1回続きます。
スポンサーサイト

にほんブログ村

にほんブログ村

関連タグ: 国盗り物語

テーマ:懐かしドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
管理人のサイト
土曜日の美女たち
管理者用
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR