山田太一シリーズ 男たちの旅路 第1部

tabijiop.jpg
1976年から79年までNHK「土曜ドラマ」枠で4シリーズが放送された名作ドラマの第1シリーズ(1976年2月28日~3月13日放送・山田太一脚本)。

物語。吉岡晋太郎(鶴田浩二)は警備会社の司令補。特攻隊の生き残りで戦後を余生と言い切る吉岡は現代の軽薄な若者に激しい嫌悪感を抱いている。その彼の下に、新入りの若いガードマン、杉本陽平(水谷豊)と柴田竜夫(森田健作)が配属される。或る夜、飛び降り自殺が多発するビル警備にあたった3人は、自殺志願者の島津悦子(桃井かおり)という若い女を助け…。出演者はほかに五十嵐淳子、前田吟、中条静夫、久我美子など。

「男たちの旅路」第1部(全3話)観ました。
後半シリーズのいくつかは再放送でも何度か目にしていますが、一番最初の3話を観るのは本放送以来だったかも。約三十年ぶりに再見して、昔は「大人のドラマ」をやっていたんだな~としみじみ思いました。出ているのが「大人」なら、それを観ているのも大人。今はもう、そんなドラマはありません。「大人のドラマ」がなくなったと言うより、「大人」そのものがいなくなってしまったからです。

主人公、鶴田浩二扮する吉岡は、戦中派で特攻隊の生き残りの五十代の男。この経歴には鶴田自身の経歴が反映しています。「鶴田浩二が元特攻隊だ」と言うのは親同士の会話から当時小学生の私でも知っていました(実際は特攻隊を送り出す側の、飛行整備士だったようですが)。
吉岡は、何かと言うと特攻隊で死んでいった昔の仲間の話を持ち出しては、「甘ったれたことを言うな!」「お前たちはギリギリまで生きてみたのか?」と水谷豊たち戦後世代の若者を説教します。こんな「大人」、今はもういませんね。戦後64年。戦争を経験している、しかも兵隊に行っている世代は既に八十代でしょう。
また、「私は今の若い奴が嫌いだ!」などと言い切れる大人も殆どいないでしょう。むしろ今は若者に迎合して、必死になって若者に好かれようとしている大人ばっかり。尤も^^;そう言う私も今の若者は別に好きじゃないけど、かと言ってあんまり嫌われたくもないですけどね。第一、「今の若者は」などと大見得を切れるほど自分が若い頃に特別な経験を積んでいるわけじゃありませんから、その点では今の若者と何ら変わりません。そういう意味では、今は「若者」すらいないのでしょう。対立する「大人」がいないのですから、「若者」もまた、いようはずがありません。本作は、「大人が大人」らしく、そして「若者が若者」らしかった最後の時代の作品だったのかもしれません。

この第1部では、2人の若者、水谷豊と森田健作が鶴田の下に配されるところから始まります。母親への反発から決められたレールに乗ることを拒否してガードマンになった優等生タイプの森田健作と、ただ単に高い給料に惹かれてガードマンになっただけの「軽薄でチャラチャラした」現代(70年代後半)の典型的な若者の水谷豊。更にここに、自殺しようとしたところを鶴田たちに助けられたことが機縁で自らもガードウーマンとなった桃井かおりが加わります。若者たちは理不尽で時に暴力的な鶴田に反発しながらも、やがてその強い信念に基づいた言動に惹かれて行く…と言う展開です。一方鶴田の方でも若者嫌いを公言しながら徐々に若者たちとも心を通わせて行くのですが、この第1部ではまだ「戦中派世代」としての鶴田の心情を描くことがメインとなっています。
ちなみに、森田はこの第1部だけで消えてしまうのですが、水谷と桃井は引き続き第2部、3部にも出演して、特に水谷はこの物語のキーパーソンとなってゆきます。当時、森田のことは「俺は男だ!」で既に知っていましたが、水谷や桃井はこのドラマで初めて見ました。2人とも23、4ぐらいなのかしらね、この頃。外見は今の同年代と比較したら遥かに大人に見えるのですが、桃井は後に「シラケ世代の代表」と言われたその特徴である甘えた気だるそうな口調が既に堂に入っていますし、水谷は威勢のいいあんちゃんという感じで若さが溢れています。
鶴田浩二は、のっぺりした二枚目の優男だった若い頃より、深く刻まれた皺とともに人生の年輪を感じさせる渋い中年以降の頃の方が断然に魅力的です。
一方、二十代だった水谷豊は現在、当時の鶴田より既に年上になってしまいましたが、若い頃の軽いフットワークのまま年を取ってしまった感じがします。それがまあ、この人の良さでもある反面、昔の鶴田が若い世代との「断絶」を表現していたのに対して水谷の場合の立ち位置がまさに「相棒」であるのは、現代と言う時代の何事かを象徴しているかのようでもあります。
tabiji0101.jpg
tabiji0102.jpg
スポンサーサイト

にほんブログ村

にほんブログ村

関連タグ: 男たちの旅路
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
管理人のサイト
土曜日の美女たち
管理者用
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR