仮面ライダー 第10話

第10話「よみがえるコブラ男」
rider1001.jpg
「犬猫高く買います 綾小路生物研究所」という張り紙を電柱に貼る謎の女。彼女はショッカーの女幹部・綾小路律子(新井茂子)でした。律子の目的は集めた動物の生き血でコブラ男を復活させること。更に動物を売りにきた人間を戦闘員に改造すること。一石二鳥の計画でした。尤も、そんな手間ひまかけるより、新らしい改造人間を製造したほうが手っ取り早い気もしますが、ショッカーのことですから何か深ーい考えがあるのでしょう。
rider1002.jpg
トオルくんの犬も誰かに盗まれて売られてしまったようです。しょげているトオルくんを皆で慰めているところへお父さんの古賀刑事(奥村公延)がやって来ます。ちなみにお母さんはいません。このドラマの子供って、すべて片親もしくは両親がいませんね。
古賀刑事は連続失踪事件を捜査中です。失踪したのはすべて綾小路研究所に犬を売りに来た人々ばかり。このシリーズで事件捜査に警察が乗り出すのは初めてです。古賀刑事は綾小路研究所へ行きますが、戦闘員に殴られ昏倒します。
rider1003.jpg
コブラ男の再生手術は成功です。コブラ男、エリマキトカゲみたいになっています。再び大蔵省金保管所を襲撃する準備が整いつつあります。まだやりますか。
研究所のそばでコブラ男を見たトオルくんは藤兵衛(小林昭二)に報告します。ショッカーがまた新しい改造人間を作ったのではと思う藤兵衛。いや前回の使い回しです。藤兵衛から話を聞いた本郷猛(藤岡弘)は研究所へ向います。
rider1004.jpg
古賀さんはもうひとりの男とともにコブラ男の実験台にされます。もうひとりの男はコブラ男の火焔噴射で焼失。次に古賀さんを焼こうとしますが照準がさだまりません。そこへ仮面ライダーの登場。
律子は「ライダーを焼き殺せ!!」と命じますが逆にコブラ男の誤爆で顔を焼かれてしまいます。慌てたコブラ男は律子を連れて逃亡。
激怒した律子はコブラ男をムチで叩きます。すると首領の声。用済みになった律子はコブラ男に焼かれて灰になります。所詮女は男に騙され利用されて捨てられる運命ってことですか。
金保管所から金を輸送する日が来ました。警備にあたっている古賀刑事は杖代わりに木の棒をついています。どこで拾って来たんでしょう。本郷は古賀刑事にショッカーのことを伝えますが、古賀刑事はショッカーの存在すら信じようとしません。
運び出された金は横浜のプレジデント号へ積み込まれます。しかし船は既にショッカーが占拠していました。ショッカーは金を強奪して船を爆破。アジトへ金塊を運ぶショッカー。そこへ仮面ライダーが出現。コブラ男をこむら返り、いやライダー返しで海に沈めました。
トオルくんは犬を取り返し、古賀刑事は警視総監賞をもらったそうです。
rider1005.jpg
エンディングシーンはバイクで坂道を下り、カーブを曲がって走り抜ける本郷の姿ですが…藤岡さんの事故はこの直後に起きたそうです。重傷を負った藤岡さんは当然ながら入院と長期休養を余儀なくされました。

それはそれとして、今回は事実上前回の続編。前回キバを落として役立たずだったコブラ男を再生して金強奪の仕切り直しです。再生怪人が登場するのは初めてですが、前回の無様な姿を見た直後だけに最初から期待値が低いです。
注目点はむしろ女幹部・綾小路律子の存在。ある意味で後のゾル大佐や死神博士等の先駆けですが、改造人間ではなく、さりとて洗脳されているわけでもなく自ら望んでショッカーに協力していたように見えます。冷酷かつヒステリックでしかも最後は組織に裏切られると言う女性悪役にありがちな末路を辿りました。 演者の新井茂子さんはキャプテンウルトラこと中田博久氏の夫人。「ウルトラセブン」にゲスト出演した時は宇宙人に襲われる側でしたが貫禄が付いた今回は襲う側に回りました。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連タグ: 仮面ライダー

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
管理人のサイト
土曜日の美女たち
管理者用
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR