仮面ライダー 第12話

第12話「殺人ヤモゲラス」
rider1201.jpg
白川光学研究所では生物を白骨化してしまう光線、デンジャーライトの開発に成功しました。しかし白川博士(吉田輝雄)は悪用されることを恐れ、学会での発表を思いとどまります。だったら何でこんなものを発明したんでしょう。
博士は設計図をマイクロフィルムに収めて秘密の場所に隠すことにしますが、翌日から助手の柴田が姿を消してしまいます。実は柴田はショッカーの情報工作員だったのです。柴田は貴重な情報をもたらしたご褒美として幹部に取り立てられ、怪人ヤモゲラスに改造されます。
戦闘員に登れと命じられて煙突に登るヤモゲラス。あんまり幹部には見えません。
次にヤモゲラスはボクシングの練習をしていた二人組を襲います。ボクサーからパンチを食らって吹っ飛ばされる弱いヤモゲラス。しかし泡でボクサーを固めて貯水池に投げ捨てます。
rider1202.jpg
場面代わって、本郷猛(藤岡弘)とルリ子(真樹千恵子)がオートバイで競争しています。2人とも吹き替えなのがバレバレです。そんなとき、白川博士の車がショッカーに襲われます。ルリ子にもブーメランを投げつけるショッカー。しかし間一髪で唐突に仮面ライダー登場。ライダーはショッカーのバイク部隊を蹴散らします。
rider1203.jpg
ルリ子は白川博士に事情を聞こうとしますが、博士は頑なに何も語りません。しかしヤモゲラスは博士の家にまで侵入して博士の妹のマチ子(渡辺弥生)を怯えさせます。そこへ何故か外から本郷がルリ子へ電話。自分にまかせて深入りしないように忠告しますが、今肝心のこの場にいないようじゃ説得力ありません。
その夜、白川博士はマチ子に誕生日プレゼントのロケットペンダントを贈りますが、そのペンダントにはデンジャーライトに関するマイクロフィルムが収められていました。この手の博士って、どうして家族へのプレゼントに物騒なものを隠したがるんでしょう。案の定、マチ子はヤモゲラスにさらわれます。博士の自宅を見張っていたバンクフィルムの本郷が後を追いますが、当然ながら見失ってしまいます。
奪ったマイクロフィルムから作り上げたデンジャーライトで、ヤモゲラスは人々を襲い始めます。2人を白骨化し嬉々として滑り台を滑るヤモゲラス。さらにショッカーはデンジャーライトを大型化して飛行機を破壊する事で制空権を握ろうと計画します。そのためにマチ子を人質に博士の協力を取り付けようとします。
ショッカーは電話をかけて白川博士を呼び出します。「本郷に内緒で」と念を押していますが、本郷は一度も博士と顔を合わせていないんですけどね。ショッカーは遂に強力な破壊力を持つ大型化されたデンジャーライトを手に入れます。
rider1204.jpg
博士の後を追ってきたルリ子はショッカーのアジトを探りますが、ヤモゲラスにデンジャーライトで狙われます。そこへ仮面ライダーが登場。その隙にルリ子は棒読み口調の掛け声で戦闘員をやっつけて「バイバイ」と去って行きます。
rider1205.jpg
ヤモゲラスは逃げると見せかけライダーを泡で固めます。大型デンジャーライトの実験台にされそうになるライダー。しかしルリ子が体当たりで突き飛ばして阻止します。その隙に白川博士はヤモゲラスをデンジャーライトで照射。ヤモゲラスは燃え尽きて消えました。ライダーは何故か手押しでこそこそとサイクロンに乗って去って行きました。

主役不在の2話目はルリ子大活躍の巻です。本来は藤岡さんが演ずるはずだった本郷のパートをルリ子に置き換えたんでしょうが、さすがに無理があり過ぎます。折角前回から登場した新キャラクターの滝も何故かお休みだし、前回大活躍だった藤兵衛も何もしません。しかも今回は民間人が怪人を倒す結末だっただけに、本郷ばかりか変身後のライダーもいいとこなしの冴えない状況になってしまいました。
スポンサーサイト

にほんブログ村

にほんブログ村

関連タグ: 仮面ライダー

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
管理人のサイト
土曜日の美女たち
管理者用
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR