雅羅倶多館

1960~80年代のテレビドラマや映画を中心にあらすじや感想を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連タグ:

クレージーの待ッテマシタ! & クレージーの奥さ~ん!

クレージーキャッツ繋がりでこの番組も思い出した。
「クレージーの待ッテマシタ!」(1972~73年)と「クレージーの奥さ~ん!」(1973~76年)。
フジテレビで平日に毎日放送されていた、5分間コント番組である。
記憶では、「待ッテマシタ!」と同じ枠で直接の後番組として「奥さ~ん!」が始まったような気がしていたが、調べてみると、「待ッテマシタ!」は夜の20時56分から21時、「奥さ~ん」は昼間の15時55分から16時の放送だったらしい。いずれもグループとしてのクレージーが様々なシチュエーションで風刺コントを演じるものだったと思うのだが、あまりはっきり覚えていない。
「待ッテマシタ!」の方は、「クレージーの、待ッテマシタ!」のタイトルコールに続き、「♪パッパラッパ パッパッパラパ~ パッパラッパ パッパッパラパ~」と言うトランペット(と言うより、谷啓さんのトロンボーン?)のテーマ曲で番組が始まったことだけは記憶している。
「奥さ~ん!」の方は、タイトル通りクレージーの面々が奥さんに扮して日常コントを繰り広げ、最後に植木等さん扮する謎のオヤジが乱入してハラホレヒレハレ…と言う、例のパターンで終わる設定が多かったような気がする。時間的に、寄り道をしなければちょうど学校から帰宅する時間帯だったので、何度か見たことはあるのだが、あまり強い印象に残っていない。
ちなみにクレージーキャッツの、グループとしてのレギュラー番組はこの「奥さ~ん!」が最後になったらしい。だったらもっとよく見ておけばよかった…なんて30年も経ってから思ってもしょうがないのだが、これも映像が残っていないのか、あまり取り上げられることのない幻の番組ではある。


関連タグ:

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。