待ち伏せ

1970年/三船プロ/東宝配給/稲垣浩監督
出演/三船敏郎、石原裕次郎、勝新太郎、中村錦之助、浅丘ルリ子、有島一郎、土屋嘉男、北川美佳、市川中車ほか
物語。用心棒の浪人(三船敏郎)は「鴉」と名乗る正体不明の頭巾の武士(市川中車)に金で雇われ、三州峠で何かが起きるのを待つように命じられる。用心棒は途中で暴力亭主(土屋嘉男)から助けたおくに(浅丘ルリ子)を連れて峠の茶店に赴く。そこに渡世人の弥太郎(石原裕次郎)、茶店裏の住む医者くずれの玄哲(勝新太郎)、盗賊を追って負傷した陣屋の役人(中村錦之助)らが次々集まって来る…

今日の報道によれば石原プロの渡社長以下4役員が総退任し石原まき子夫人に”大政奉還”とか。詳しい事情は分かりませんが一時は芸能界に君臨した石原プロも終焉の過程に入ったということでしょうか。
1960年代、邦画界の不況で大手各社が製作規模を縮小する中、三船敏郎(東宝)、石原裕次郎(日活)、勝新太郎(大映)、中村錦之助(東映)らスター俳優が相次いで独立して自主製作に乗り出しました。四大スターは共闘し従来”五社協定”の壁に阻まれていたスター同士の共演を実現。過去にも3人ないし2人ずつが共演していましたが、4人全員が揃ったのはこの「待ち伏せ」が最初で最後です。
共演作の内訳は、三船プロ・石原プロ各3本・勝プロ・中村プロ各2本、三船プロ=石原プロ共同製作が1本。最年長の三船さんは裕次郎と一緒に「黒部の太陽」を作ったほか石原プロの「栄光への5000キロ」「ある兵士の賭け」、中村プロの「祇園祭」「幕末」、勝プロの「座頭市と用心棒」に出演と、他の3人を均等に応援し、実質的なリーダーだったことを窺わせます。
裕次郎は三船プロの「風林火山」「待ち伏せ」、勝プロの「人斬り」に出演、勝新は三船プロの「待ち伏せ」、石原プロの「富士山頂」に出演しましたが、ともに中村プロへの出演はなし。逆に錦之助は三船プロの「新選組」「風林火山」「待ち伏せ」のみに出演し、石原プロ、勝プロへの出演はなし。裕次郎は現代劇、錦之助は時代劇オンリーだから接点がないのはわかりますが、勝新と錦之助は同じ時代劇でも肌合いが違ったんでしょうか(ただし大映製作の「尻啖え孫市」では共演していますが)
邦画斜陽期のあだ花として咲いたスター共演映画ですが、四大スターを以ってしても邦画の凋落を食い止められなかったのか、それとも4人のスターバリューが落ちたのが(おそらく両方でしょう)、この映画の不振により共演は打ち止め。やがてそれぞれテレビへと活路を求めていくことになります。

お話しは、4人とルリ子がそれぞれ峠の茶店で顔を合わせるところまでは期待を持たせますが、中盤以降が退屈。往年のプロレスのオールスター戦みたいなもので、各スターに気を使ってそれぞれの見せ場を作ろうとするあまり、無駄な話が多く散漫になっています。特に三船さんと裕次郎が脈絡なく殴り合いを始めたシーンには唖然。チャンバラのできない裕次郎のために用意した、代わりの救済策だったんでしょうが、無理矢理すぎです。
一方三船対勝新もありましたが、「座頭市と用心棒」と同じでまた一瞬のみ。尤も三船さんは剣劇俳優じゃないから丁々発止型のチャンバラではなく、のっしのっしと歩いて格下を一刀両断する殺陣なので、一騎打ちの名勝負は望むべくもありません。どうせなら勝新対錦之助が見たかったのに、錦之助は刀を抜くことすらありませんでした。
ほかにも三船さんとルリ子の絡み、裕次郎と錦之助の因縁話、ルリ子を襲う勝新とかあって、それぞれのファンへのサービスなんでしょうがいずれも描き込み不足の感を免れません。結局のところ本筋においては何を「待ち伏せ」していたのかと言うと、峠を通る御用金を奪う計画で、その実行部隊長だったのが勝新。しかしその計画自体が実は「鴉」が勝新を嵌める罠だった…と終盤急に慌しく展開します。
御用金待ち伏せの計画が発覚したあたりから裕次郎はフェイド・アウトしてしまうし、三船さんが遠慮して勝新を立てたのか終いにはどっちが主役なんだか分からなくなってきます。これだけのスターを集めた話にしては事件のスケールがいささか小さ過ぎた上、その肝心の部分で4人が揃わないのでバランスを欠く原因となってしまいました。なまじ4大スター映画などにせず、むしろ三船さん単独の主演で撮っていた方が面白い作品になっていたかもしれません。
相変わらず用心棒役の三船さんを始め他の3人が自分の持ち味だけを通していたなかで、役柄的には一段落ちの感がした錦之助のみがちゃんとしたお芝居していたのが印象的です。あと注目は三船の愛人北川美佳(三船美佳の母)。ちなみに稲垣浩監督の遺作。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連タグ: 三船敏郎 勝新太郎 東宝
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
管理人のサイト
土曜日の美女たち
管理者用
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR