帰ってきたウルトラマン 第3話

第3話「恐怖の怪獣魔境」
MATアローで霧吹山上空をパトロール中の郷(団次郎)と上野(三井恒)。郷には怪獣の声が聞こえましたが、上野隊員には何も聞こえません。基地に帰っても郷は怪獣の声が聞こえたと言い張って上野と言い争います。
kaettekita0301.jpg
郷が撮ってきた写真のスライドを見ても結論が出ません。加藤隊長(塚本信夫)は隊員たちに霧吹山の調査を命じますが、やはり怪獣の気配はありませんでした。あくまで言い張る郷と他の隊員たちは対立します。 基地に戻った郷はなおも隊長に怪獣の声を聞いたと訴えますが、 結局郷の意見は却下されます。
kaettekita0302.jpg
翌日、郷は坂田(岸田森)とともに流星ニ号の設計をしていました。しかし怪獣のことが気になって集中できません。
その頃加藤隊長は一人で霧吹山に登っていました。郷と他の隊員たちのわだかまりをなくすために、自分の目で確かめたかったのです。
一方坂田工場では集中できない郷に対し、坂田は流星号の設計を取りやめてしまいます。「お前は疲れてるんだよ」と坂田。坂田の勧めで郷はアキ(榊原るみ)に ギターを教えます。
kaettekita0303.jpg
空き地でアキにギターを教える郷。しかし本部から隊長が行方不明との連絡が入ります。本部に帰った郷は、隊長は霧吹山に行ったと主張。1人で捜しに行くという郷を南隊員(池田駿介)がアローで送ります。郷はパラシュートで強引に霧吹山に着地し隊長を探します。
郷は13歳の時、登山で死亡した父親のことを思い出します。 「父さんは救助隊から100メートル先の岩陰で捜索隊を待っていた。負傷して動けなかったのだ。後100メートル先を探してくれたら、父さんは助かったに違いない。隊長もきっとこの山のどこかにいる」。
すると、洞窟から隊長の声が。感動の再会をする2人。
kaettekita0304.jpg
怪我をしている隊長をかばって脱出しようとするその時、デットンが現れます。更に反対側からはサドラーが現れ、相対したサドラとデットンは格闘を始めます。岩に足を挟まれて動けなくなった郷は、隊長に「早く本部に連絡を」と言います。必死に岩から抜け出そうとする郷。その時郷は光に包まれ、ウルトラマンに変身します。
kaettekita0305.jpg
ウルトラマンは二匹の怪獣相手に苦戦しますが、デットンをスペシウム光線、サドラーを八つ裂き光輪で倒します。隊長と郷は救出に来た南、岸田(西田健)、上野、丘(桂木美加)と再会。無事を喜び合います。

今回は「ウルトラマンと言う特殊な能力」を持ってしまった郷が周囲と乖離し軋轢を生ずる様子が描かれています。確か「ウルトラセブン」でもセブンであるモロボシ・ダン一人が超能力で異常を察知し、周りの隊員たちが「( ゜Д゜)ハア?」と置いてけぼりになることがありました。「セブン」では「( ゜Д゜)ハア?」の一瞬で済んでしまったことが「帰マン」では丸1話分を使って描かれているわけです。
前話でもそうでしたが怪獣は人間側のドラマを提起するきっかけに過ぎません。なのでドラマが続いている間は怪獣の存在が宙に浮いてしまうし、逆にウルトラマンと怪獣の戦いが始まる時にはドラマが既に終わっていると言う按配。今回は2匹も登場する必然性が薄いしそれぞれの怪獣にも個性の違いが見出し難いです。
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連タグ: 帰ってきたウルトラマン

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
管理人のサイト
土曜日の美女たち
管理者用
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR