大菩薩峠

daibosatsutogeop.jpg
1966年/宝塚映画製作/東宝配給/岡本喜八監督
出演/仲代達矢、三船敏郎、加山雄三、新珠三千代、内藤洋子、川口敦子、西村晃、佐藤慶、中丸忠雄ほか

中里介山の有名な時代小説の映画化。原作は滅茶苦茶長いので、映画化されているのは、ほんのさわりだけ。最後は新撰組に取り囲まれた机龍之介(仲代達矢)が斬って斬って斬りまくり、仲代の顔アップで終わっています。
虚無の剣士・机龍之介は冒頭でいきなり理由もなく巡礼の老人(藤原釜足)を斬殺。更に奉納試合で旧友(中谷一郎)を撲殺しその妻(新珠三千代)を犯して江戸に出奔し…と、その行動は常軌を逸しています。龍之介が何でそんなに虚無っているのか、少なくとも劇中だけではよくわかりません。ただ、とにもかくにも龍之介はそういうキャラなんだと言うことを納得させる上で仲代の空洞のような暗い個性が最大の効果を発揮しています。仲代はひょろっとした長身のせいか、上体と下半身の動きがちぐはぐで殺陣がおかしく見える時があるのですが、龍之介の場合は秘剣使いという事で、そのちぐはぐさが適当なスパイスになっておりました。
龍之介と対比される質実剛健の剣士・島田虎之助の三船敏郎、仲代に負けず劣らず粘着的な芹沢鴨の佐藤慶、ドス黒い近藤勇の中丸忠雄、珍しく善人役の西村晃も好演。川口敦子って私の知ってる時分にはもうオバサンだったので、若い頃は初めて見ました。
daibosatsutoge01.jpg
daibosatsutoge02.jpg
daibosatsutoge03.jpg
daibosatsutoge04.jpg
スポンサーサイト

にほんブログ村

にほんブログ村

関連タグ: 三船敏郎 仲代達矢 東宝
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
管理人のサイト
土曜日の美女たち
管理者用
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR