ルパン三世 第7話「狼は狼を呼ぶ」

lupin0701.jpg
物語。変装して示刀流の道場に入門しようとするルパン。かつてルパン二世が所持していた斬鉄剣の秘伝書を奪還するためだ。だがその示刀流の指南役を務めているのは、あの五ヱ門だった。更に入門志願者の中には、不二子の変装と思しき女もいる。どうやら不二子も秘伝書を狙っているらしい。深夜、五ヱ門をかわして示刀流の師範(声・永井一郎)の部屋に忍び込んだルパンは斬鉄剣にまつわる秘密を聞き出す…。

再登場した五ヱ門がルパンの仲間になるまでのエピソード。五ヱ門がレギュラー入りするまでには、もう少し間があったような印象を持っていましたけど、実際は1話おいてすぐだったんですね。でも正直言って五ヱ門は仲間になるよりルパンのライバルのままでいた方が良かったです。仲間入りしてからの五ヱ門は単にいるだけだったり、硬いものを切るための便利使いだったりと、徐々に個性が死んでしまいました。おそらく五ヱ門をどう生かすかはスタッフも悩みの種だったに違いなく、第2シリーズでアブナイ男から爽やかな青年剣士へキャラが変更になったのは自然の流れだったのでしょう。
そういう意味では五ヱ門が輝いていた最後のエピソード。
物語は冒頭、前々回五ヱ門初登場時のパロディのようなルパンの居合い抜き稽古シーンから始まります。ルパンの目的は示刀流道場から「斬鉄剣」製法の秘伝書を盗み出すこと。ただしこの時点では、それがルパンと具体的にどういう関係にあるのかを明かさず、ただ「ルパン家の誇りの問題」であるとのみを示唆し、今後の興味を惹く展開になっています。
入門志願者の1人と入れ替わって道場に潜り込んだルパン。ここで因縁浅からぬ五ヱ門だけでなく、黒髪、へそ出しルックの藤波銀子こと変装不二子も登場。銀子とイチャイチャしている五ヱ門はまだ女に懲りていないように見えますが、後の展開から考えれば、相手が不二子であるのを承知で出方を伺っていたのかもしれません。更に言えば、変装ルパンもどう見たってルパンそのものなんですから、五ヱ門が気付かないはずはありません。この辺はもう、三つ巴の腹の探り合い、化かしあいと言う感じでしょうか。
さて示刀流師範のじいさんから「おぬしに欠けているものがある。それは非情さに徹するという精神じゃ」と、かつて師匠の百地にも言われたのと同じようなことを指摘されている五ヱ門。しかし、「確かに」と認めならがら、別に気にする風でもないので、もう開き直ってわが道を行くと決めた模様です。そのせいか今回の五ヱ門は、初登場時の殺気を前面に現した雰囲気とは異なり、かなり不気味な沈静を保っているように思えます。
しかしその五ヱ門のわずかな隙から示刀流のじいさんの部屋へ潜入したルパンは、「斬鉄剣」はじいさんが若い頃、ルパン二世から盗み取ったものであると知ります。後になりますが第20話「ニセルパンを捕らえろ!」 では、アルセーヌ・ルパン、つまりルパン一世が「盗術書」を盗まれた過去も明らかになっています。大泥棒のくせに間の抜けたところがあるのはルパン家の血筋でしょうか。
「斬鉄剣」の秘伝書を賭け、五ヱ門の立会いでじいさんと決闘したルパンは、いかにもルパンらしい「落とし穴」作戦で勝利を収めますが、ここで例によって例のごとく不二子が現れ秘伝書をさらって行ってしまいます。地団駄踏むルパンですが、不二子のやり口がとうにお見通し済みだった五ヱ門は本物の秘伝書をルパンに手渡し悠然と去って行きます。「あいつめ…」と、これまで五ヱ門の古風で融通の利かない性格をからかい気味だったルパンも、漸く一目置いた模様。
あくまで勝負の決着にこだわる五ヱ門はルパンに果たし状を送ってきますが、この決闘もまたルパンの「落とし穴」作戦にての勝ち。しかし同じ手に引っ掛かる五ヱ門をもう、からかうことはしません。五ヱ門もルパンの差し出した手に素直に手を伸ばします。既にこの段階でわだかまりは解け、認め合っていたんでしょうね。
ただ五ヱ門にも意地があります。やられ放しで終わるのではなく、先回りしてルパンと次元が乗った車を一刀両断。ルパン流に対しては、あくまで五ヱ門流でお返し。形は違えど自分のやり方をとことん曲げない、似た物同士の意地の張り合いがおかしくなってきた2人は結局、肩を組んで大笑い。このシーンには第4話「脱獄のチャンスは一度」ラストでの、ルパンと次元が重なります。その次元、今回は殆ど蚊帳の外でしたが最後に呆れ顔で一言、
「やれやれ、やっかいな仲間が一人増えたようだ」
この終わり方も、いいなあ。
スポンサーサイト

にほんブログ村

にほんブログ村

関連タグ:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
管理人のサイト
土曜日の美女たち
管理者用
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR