吸血鬼ゴケミドロ

gokemidoroop.jpg
1968年/松竹/佐藤肇監督
出演/吉田輝雄、佐藤友美、高英男、北村英三、金子信雄、高橋昌也、楠侑子、山本紀彦、加藤和夫、西本裕行、キャシー・ホーラン
物語。とある旅客機がテロリスト寺岡(高英男)にハイジャックされた直後、謎の火の玉と接触して見知らぬ山中に不時着。副操縦士の杉坂(吉田輝男)、スチュワーデスの朝倉(佐藤友美)と7人の乗客、そして寺岡が奇跡的に生き残る。しかし他の乗客を銃で脅して逃走した寺岡は不思議な光に吸い込まれ、宇宙吸血生物ゴケミドロに憑依されてしまう…

言わば松竹版の「マタンゴ」で、SFと言うよりむしろ孤絶した山中に閉じこめられた人間同士のエゴを描いています。最後に生き残った吉田輝男と佐藤友美が人間世界に戻ってみると…と言う結末はある意味「マタンゴ」とは真逆ですが、衝撃度はこちらのほうが上でしょう。ただあまりにも安っぽ過ぎるのが残念で、もうちょっとリアルだったら衝撃度が増したのですが。
シャンソン歌手の高英男が、額の真ん中がパカっと割れた赤い傷口からゴケミドロに侵入されたテロリストを怪演。清楚な白いブラウスにタイトなスカート姿の、スチュワーデス役の佐藤友美も色っぽい。外国人乗客役のキャシー・ホーランは「ウルトラセブン」などこの時期の特撮物にはしばしば出演していた、知る人ぞ知る存在のようです。
gokemidoro01.jpg
gokemidoro02.jpg
gokemidoro03.jpg
スポンサーサイト

にほんブログ村

にほんブログ村

関連タグ: 松竹
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
管理人のサイト
土曜日の美女たち
管理者用
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR