宇宙猿人ゴリ 第1話

goriop.jpg
1971年1月2日~1972年3月25日(全63話)
フジテレビ、ピープロダクション

「帰ってきたウルトラマン」より3か月早く放送が始まり、第二次怪獣ブームの先駆けとなった作品。
当初は敵役のゴリがタイトルの珍しい番組でしたが、21話から「宇宙猿人ゴリ対スペクトルマン」、更に40話から「スペクトルマン」と改題されました。でも印象に強いのはやはり「宇宙猿人ゴリ」の方です。
折しも高度成長期の末期に差し掛かりその歪みが表面化していた時代。そんな世相を反映して公害問題をテーマに盛り込んでいます。「ウルトラマン」に代表される正統派特撮ヒーロー物とは一味二味違う作風が見所です。

第1話「ゴリ・地球を狙う!」
gori0101.jpg
「走れコータロー」が流れる中、新宿駅西口広場を歩くトレンチコートの青年(成川哲夫)。
突然、謎の遊星が「スペクトルマンに告ぐ。地球時間19時過ぎ。富士の浦地域に異変発生の恐れあり。直ちに急行せよ。勿論君の変身は地球人に見つかってはならない」と命令します (声はナレーション兼任の小林恭司)
「了解!」と手を挙げる青年。
-公害調査局第八分室-
倉田室長(大平透)が遠藤理恵(小西まち子)、有藤年夫(尾崎孝二)、太田高志(新井一夫)、加賀信吉(渡辺高光)を相手に公害撲滅について熱弁をふるっているところへ入って来た例の青年が「蒲生譲二です。今日から僕もGメンに参加させていただきます」と勝手にデスクに座ります。
gori0102.jpg
「君はキチガイか?」 呆気に取られる公害Gメン一同を尻目に蒲生は「富士の浦に重大異変が発生するでしょう。急いでください」と急かします。そこへタイミングよく富士の浦から「ヘドロが泡立ってものすごい臭気を発している」と通報。
ちなみに富士の浦と言う地名はないので、おそらくヘドロ公害で全国的に有名だった富士市の田子の浦港のもじりでしょう。
車に乗り込むGメン一同。室長が「さっきの男。正体不明だが異変を予言したんだ、連れて来るべきだったかなあ」と言っていると突然車の屋根から「アサーッ!」と、谷岡ヤスジのギャグをかます蒲生。
驚く遠藤理恵。
gori0103.jpg
この方、なんと後の谷岡ヤスジ夫人!
gori0104.jpg
場面変わって富士の浦。ヘドロの海から怪獣ヘドロンが出現。逃げ惑う住民たち。怪獣はヘドロを吐きガスを噴出して暴れまわります。
gori0105.jpg
その様子を宇宙船の中から見ている宇宙猿人ゴリ(声・小林清志)と部下のラー。
「人間はこの美しい地球を泥のように汚している。許せない!」と正論を吐くゴリ。
うーむ、見てくれは悪いが正義の味方か?番組タイトルにもなっているし。
いや、惑星Eを支配しようと陰謀を企んで追放された天才科学者で、宇宙を流浪の果てに見つけた地球の美しさに狂喜し、公害を撒き散らす人類を滅ぼして地球を支配しようとしている悪役(でも主役)です。
一方、公害Gメンの車は交通渋滞によってなかなか現場に着けません。車を離れた蒲生は再び遊星から指令を受けスペクトルマンに変身します(でも脇役です)。
gori0106.jpg
gori0107.jpg
gori0108.jpg
飛来するスペクトルマンを見て「あれはほかの遊星のアンドロイドだ」とゴリ。スペクトルマンがヘドロンに気をとられている隙に宇宙船から光線を発射します。
gori0109.jpg
登場するや否や火だるまになりながら落下して行くスペクトルマン。
「スペクトルマン、君は一体何者なのだ?!」

製作決定から放送開始まで1か月弱しかなかったと言う慌ただしさを象徴するかのように、OPにもEDにもスタッフ・キャストのクレジットが全く出ません。
走れコータロー、谷岡ヤスジのギャグ、遠藤理恵のオシャレなファッション、そして公害問題。劇中に製作年代が色濃く反映しています。放送日が1月2日、つまりおめでたい正月のおせち料理が並ぶ夕食時にヘドロまみれの番組を放送していたのは驚きですが、逆に言えば当時はそれが不思議ではないぐらい公害が深刻な社会問題と化していたわけです。
狂言回しとなる人間側の組織が公害Gメンと言うお役所だったり、蒲生譲二が勝手に押しかけて来てメンバーになる設定がユニークですが、なによりも驚くのは、ヒーローが正体不明のまま殆ど何もしないうちに次回へ続く展開。「スペクトルマン、君は一体何者なのだ?!」って、こっちが知りたいです。さすが悪役がタイトルになっているだけあって第1話から異例の展開です。
スポンサーサイト

にほんブログ村

にほんブログ村

関連タグ: 宇宙猿人ゴリ スペクトルマン

テーマ:特撮ヒーロー - ジャンル:テレビ・ラジオ

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
管理人のサイト
土曜日の美女たち
管理者用
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR