事故(松本清張シリーズ)

jiko01.jpg
制作・放送/NHK
放送日/1975年11月8日 「土曜ドラマ」
脚本/田中陽造
演出/松本美彦

出演/田村高廣、山本陽子、野際陽子、佐野浅夫、渡辺文雄、火野正平、千昌夫、ほか

物語/深夜、会社重役山西(渡辺文雄)の家にトラックが突っ込む。事故を仕組んだのは山西の妻三千代(山本陽子)の浮気調査をしていた興信所員の浜口久子(野際陽子)だった。久子は三千代が夫の出張中に自宅で愛人と密会していることを知り、情事の確証を掴むためトラック運転手の山宮(火野正平)に頼んでわざと突っ込ませたのだ。現場で見ていた久子は2階から降りてきた男の姿に衝撃を受ける。三千代の愛人は久子の勤める興信所の所長加納(田村高廣)だったのだ。
数日後、山梨県内のそれぞれ50キロ離れた場所で久子と山宮の死体が発見される。警察は全く別々の事件として捜査していたが、運送会社で山宮の事故処理担当だった高田(佐野浅夫)は疑問を抱く…。

これぞ昭和と言った感じのメロドラマ風サスペンス。
依頼主と調査人の矩を越えて禁断の関係に陥ってしまった二人。その秘密を知った女調査員を苦悩の末に殺害するも、更にその秘密を知った男に脅迫され…と、どんどん泥沼へハマって行く男女のお話。
とにかく全体の半分ぐらいは愛人関係にある山本陽子と田村高廣の逢引シーンで占められ、「私たちの愛は罪だとおっしゃるのね」とか「私、あなたを破滅させるかもしれない…だから首を絞めて」なんて会話がウジウジグダグダと延々続きます。
サスペンス物に限らず、自分が子供の頃に夜9時以降やってた「大人のドラマ」ってこんな感じのものが多かったなー。なので殆ど見せてくれませんでしたけど、たまたまこれは8時台のNHKってことでお目こぼし貰ったのでしょうが、果して内容を理解して見ていたのかどうかよく覚えていません。
清楚なお色気ムンムンの山本陽子&クールな野際陽子の"ダブル陽子"、ベテラン演技派の田村高廣&佐野浅夫&渡辺文雄、当時売り出し中の火野正平、そして何故か出ている歌手の千昌夫にカメオ出演の松本清張。70分足らずの小品ながら多彩な出演者で密度の濃い1篇。
jiko03.jpg
田村高廣
jiko02.jpg
山本陽子
jiko04.jpg
野際陽子
jiko05.jpg
佐野浅夫
jiko06.jpg
渡辺文雄
jiko07.jpg
火野正平
jiko08.jpg
千昌夫
jiko09.jpg
松本清張
スポンサーサイト


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

関連タグ: 松本清張
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
管理人のサイト
土曜日の美女たち
管理者用
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR