雅羅倶多館

1960~80年代のテレビドラマや映画を中心にあらすじや感想を書いています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


関連タグ:

大映東京撮影所

大映京都撮影所はなくなったが大映東京撮影所は角川大映スタジオと名を変えて今も調布市の同じ場所にある。だがその規模は遥かに小さくなっている。
「日本映画最盛期の大映東京撮影所時代は、2013年時点の敷地に加え、隣接する調布南高校も、前の道を挟んで駅方向まで占める大規模マンションもなく、京王相模原線の線路の辺りまでずっと撮影所の敷地。撮影所の門は駅前にあったと言います。敷地内には特撮用のプールがあり、夏になると撮影所スタッフが泳いでいたそうです」
(「調布市立図書館 まちの資料情報館」より)
daieimap17.jpg

国土地理院の航空写真で変遷を辿ってみる。

193609.jpg
1936年(昭和11年)9月(開所3年目)。

194708.jpg
1947年(昭和22年)8月。

195710.jpg
1957年(昭和32年)10月。

196108.jpg
1961年(昭和36年)8月当時。

197104.jpg
1971年(昭和46年)4月(大映倒産の8か月前)。

197501.jpg
1975年(昭和50年)1月。

201701.jpg
現在。

関連タグ: 大映

テーマ:映画関連ネタ - ジャンル:映画

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。