大映俳優列伝(4)原聖四郎

kyoshiro0311.jpg
ATG映画「本陣殺人事件」(1975年)には先の沖時男のほかにも原聖四郎、小林加奈枝、伴勇太郎の旧大映勢が出演している。
原聖四郎は1904年(明治37年)生まれ。1925年(大正14年)東亜キネマ「国定忠次」に原清二名義で出演し、その後芸名を原良助、大原聖一郎、そして原聖四郎と変え新興キネマに所属。更に合併で大映所属となり大映第1回作品「維新の曲」にも品川弥二郎役で出演している。
戦後の大映時代劇全盛期には家老、大目付、老中などステイタスの高い侍役が多い。削いだような細い目つきが特徴的で悪役もあるがどちらと言えば中立的な立場の役柄が多かった印象だ。
大映倒産後もテレビ、映画出演を続け前述の「本陣殺人事件」では村長役を演じたがテレビの横溝正史シリーズには出ていない。1982年の「大岡越前第6部」(TBS)ゲスト出演が最後の出演記録になっているが、当時78歳だからたぶんこの頃に引退したか亡くなったのだろう。
honjinsatsu0111.jpg
スポンサーサイト

にほんブログ村

にほんブログ村

関連タグ: 大映

テーマ:日本映画 - ジャンル:映画

コメントの投稿

非公開コメント

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
最新コメント
管理人のサイト
土曜日の美女たち
管理者用
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR