雅羅倶多館

1960~80年代のテレビドラマや映画を中心にあらすじや感想を書いています。

「白い巨塔」(田宮二郎版)浪速大学病院のロケ地

田宮二郎版「白い巨塔」(1978年)の舞台、浪速大学病院は大阪の大学病院と言う設定になっています。 なのでてっきり大阪でロケしたとばかり思っていたら実は東京でした。

shiroikyoto2301.jpg
shiroikyoto0101.jpg
「白い巨塔」の浪速大学病院(旧館)の外観(画像は上が第23話、下が第1話より)。

suginami1801.jpg
ロケに使われたのは杉並区の浴風会本館です(画像はgoogleストリートビューより)。

kyoto1801.jpg
ここは2003年の唐沢版でも東都大学病院の外観に使われています(第18話)。

調べてみると浴風会本館を設計したのは、東大安田講堂の設計者と同じ人なんですね。 歴史的建造物なので有名なロケ地らしく、ほかにもいろいろなドラマに登場しています。

abudeka2901.jpg
「あぶない刑事」(1986年)では少年院の外観(第29話)

hangyaku1841.jpg
「セーラー服反逆同盟」(1986年)では修道院(第18話)

hangman0403.jpg
更に「ザ・ハングマン」(1980年)では中庭が病院に使われ(第4話)

furyo1601.jpg
「不良少女とよばれて」(1984年)では物語の舞台である女子少年院・相模愛育女子学園の撮影に使われました(画像は第16話より)。

気づいただけでもこれだけあったので、探せばまだたくさんあるのでしょうね。
スポンサーサイト


関連タグ: 白い巨塔 田宮二郎

テーマ:懐かしドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad